あがたの森書房の名称は長野県松本市の地名に由来しています。
For foreign customers
ホーム | 書物学 > 影印/翻刻国宝光明寺蔵書残篇
商品詳細

国宝光明寺蔵書残篇

販売価格: 32,000円 (税込)
[在庫数 1点]
数量:
国宝光明寺蔵書残篇
影印本1巻 別紙解説共 
西川祖碓編・発行 大正8年 30×625糎 旧蔵者の朱書入(欠字の補筆、難読字を楷書にて傍記するなど) 
【内容】原本は、鎌倉時代末期に起きた元弘の乱にかかわる軍中日記、後醍醐天皇綸旨、高師直請文など、光明寺に残る五種の文書を補綴し一巻となしたもので、明治39年に国宝指定を受けた。本書はそのコロタイプ影印本。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス